集中して頑張っていると思ったら……あらら?

勉強中の子ども部屋がとっても静か……
集中して頑張っているんだな~とこっそり部屋を覗くと、
そこには机に突っ伏した姿が^^;
怒らないであげてくださいね!笑

勉強と睡眠の関係は大変密接です。
睡眠時間を削って勉強したとしても、
起きている時間に集中できなければ効果は薄れてしまうでしょう。

脳は眠っている間に、勉強した記憶を整理・定着させようとします。
睡眠もまた勉強のひとつ、毎日適度に睡眠を取ることが大切です。

また、人には朝型・夜型というスタイルがあるかと思います。
私が受験生の頃は朝早めに起きて机に向かっていた記憶がありますね。
そして、母はそんな私に毎日コーヒーを入れてくれていました(^^)

大切なのは、自分に適したスタイルに沿って毎日の生活リズムをつくること。
就寝・起床の時間が日によってバラバラだと、充実した睡眠が取れません!

夜遅くまで頑張りたいお子さん、朝スッキリした頭でやりたいお子さん、
それぞれだと思いますが、ご家族からのサポートを忘れずにしてあげてくださいね♪